フェアトレードチョコレートを販売します!

11/3木曜日のアミカフェでは「フェアトレードチョコレート」を販売します!

アミカフェを主催するアミバザールが主に扱う、フェアトレード商品・・・

そもそもフェアトレードとは、作り手のぬくもりが伝わる「ちょっといいモノ」を

購入していただくことで、生産者のみなさんの生活を継続して支える

「ちょっといいコト」が実現できる仕組みです。

なかでもこのフェアトレードチョコレートは大人気!!高品質で、冬季限定販売

先日の第3世界ショップ展示会でアミバザール店主と共にしっかりと吟味してきたモノです

先ずはフェアトレードを知っていただく入り口として、今回アミカフェで販売していくことに

決めました!!

そんな貴重なチョコレート、まずは手元にある2枚をご紹介いたします

********************

img_20161026_161126

・第3世界ショップフェアトレードビターチョコレート(カカオ豆パッケージ)

カカオ本来の味わいが たっぷり詰まった一枚

ビターでも物足りない上級者の方にオススメのエクストラチョコレート。

口 の中にカカオ本来の香りと苦味、そしてコ クが広がっていきます。

カカオ分は約71%。

パッケージが新しくなりました。

・第3世界ショップフェアトレードウィンターチョコレート (ブルーパッケージ)

一度食べたらクセになる、忘れられない味! 数量限定のスパイスチョコレート

ミルクチョコレートの中にヘーゼルナッツプ ラリネを閉じ込め、とろけるように

滑らかな 口どけのウインターチョコレート。

口に含んだ瞬間、シナモンととコリアンダーがかもし出す、スパイシーで

アロマティックな香りに包まれます。

img_20161026_161349

「じっくりと時間をかけて香りを引き出す伝統的な製法」

第3世界ショップのフェアトレードチョコレートは一般的なチョコレートに使用されている

乳化剤(原料を素早く均一に結合させ、溶けにくくする働きを持つ)を使用せず、

ココアバターの比率を高め、一般品の3.5倍にあたる最長72時間じっくりコンチング

(練り合わせ)を行っています。

最近では機械の性能の発達により、短時間でなめらかな舌触りを出すことがさほど難しく

なくなってきました。 けれども、この伝統的な製法を守り続けている工場の技術担当者は

「コンチングのもうひとつの役割である、カカオ本来のフレーバーを引き出すことにおいては、

長時間練り上げる方法には叶わないんだ」と断言します。

口の温度でとろけ出す、 なめらかで濃厚な口溶けの秘密は 添加物に頼らず時間を

かけて練り上げているから。

img_20161026_161410

(※商品をチェックするアミネコちゃん、もちろん見てるだけです)

「すべて有機認証を受けたこだわりの原材料」

使用されている原材料は、どこで、誰が、どのように作ったかが分かる

『顔の見える』ものを厳選して使用しています。

豊かな自然環境の中で伸び伸びと育てられた原材料はすべて、海外の

有機認証を取得しています。 食べる私たちにはもちろん、環境にも、作る人にも

優しい栽培方法に取り組む小規模農家・酪農家から原料を仕入れることで彼らの

生活所向上を応援しています。

※有機栽培とは…化学合成農薬・化学合成肥料・除草剤等を極力使用せず、

化学の力に頼らないで農産物を生産する栽培方法です。

********************

写真の商品を含めて、10種類のチョコレートを販売いたします^^

皆様、ぜひ手に取られてみてくださいね!!