自家栽培で作るバジルソース

私のライフテーマでもある「ハーブ」

栽培が難しいもの以外、主要なハーブは自家栽培^^

中でも大好きなバジルは今が旬!収穫を何度も楽しんで

います

バジルプランター

バジルはシソ科の一年草、春から晩秋にかけてが生育期

寒風が吹く頃には終えるので、生育旺盛な時期の花が咲く前に

選定すると、何度も収穫することができます

夏から秋にかけては、新鮮なバジルをそのままいただけますが

この時期は使い切れない収穫したものを乾燥させたり、加工した

ものを冷凍保存など、旬でない時期を楽しむための準備に

最適です

バジル

では、自己流のバジルソースの作り方をご紹介します

簡単なので、生のバジルが手に入った方はぜひ

お試しくださいね

<材料>

量については、大好きな藤清光さんの言葉を拝借して・・・

「食べたかしこ!いれたかしこ!」デス

※訳:食べたい分だけ、入れたい分だけ

A.生のバジル

B.にんにく

C.鷹の爪(赤唐辛子)/生の時期は生でもよい!

D.オリーブオイル

E.塩または塩麹

<作り方>

①A~Cの材料をミキサーまたはフードプロセッサーに

入れる

②D(オリーブオイル)を入れながらスイッチオン!

③A~Dがソース状になったらEを入れて味をつける

※量が多い場合は、一気にいれずに数回に分けると混ぜやすい

バジルソース

煮沸消毒した瓶につめて完成^^

酸化しやすいのでミキサー容器部分や瓶は冷やし

瓶づめ後は表面にオリーブオイルで膜をはらせると

変色を防ぎます。保存は冷蔵庫で1~2週間以内で使い

切るのがおすすめです

冷凍保存は半年から1年以内には使い切りましょう

バジルソースを使ったレシピはまたご紹介いたしますね~